Visa - ニュージーランドのビザについて

ニュージーランドのビザについて

ニュージーランドでは、就学期間が3ヶ月未満の場合、ビザを取得する必要はありません(ワーキングホリデービザの場合は6ヶ月までの就学が可能)。3ヶ月以上の場合は学生ビザが必要になります。

このページではニュージーランドのビザに関するよくある質問をまとめてあります。

※当校では、ビザ申請サポートは行っておりません。ビザ申請に関するご不明点は、ニュージーランド大使館までお問合せください。

ニュージランドのビザについて

滞在期間中の十分な生活費があることを証明するために銀行口座取引明細書を提出することが出来ます。

3ヶ月前までの銀行口座取引明細書を提出する必要があり、入金や引き出しの取引明細を見せる必要があります。

銀行口座取引明細書は英語に翻訳される必要があります。

 

 

最終更新: 02 2月 2016

日本国籍をお持ちの方は、ニュージーランドでのワーキングホリデービザに申請することが出来ます。

ニュージーランドでのワーキングホリデーを取得すると、最大12ヶ月間の滞在が許可されます。

ワーキングホリデービザの申請方法に関しては、Immigration New Zealandのウェブページをご参照ください。

 

 

最終更新: 02 2月 2016

有効な学生ビザを保持している場合、毎週合計20時間の就労が認められています。

詳しくはNew Zealand Immigrationのホームページをご参照ください。

最終更新: 13 11月 2020

日本国籍の訪問者がニュージーランドへ入国する際、滞在期間が3ヶ月以内であればビザの事前申請は必要ありません。語学留学の場合も、3ヶ月であれば同様です。ただし、NZeTA(NZ Electronic Travel Authority)の申請と申請料が必要です。渡航時は、往復の航空券、有効残存期間が滞在期間+3ヶ月以上のパスポートを持参してください。

 

*ニュージーランドビザに関する詳しい情報に関しては、移民局のホームページを参照下さい。

 

 

 

 

最終更新: 13 11月 2020

3ヶ月以上の語学留学をお考えの方は、学生ビザを申請する必要があります。学生ビザ申請に関する詳しい情報は、下記をご参照下さい。必要な情報が見つからない場合は、ニュージーランド移民局の公式ウェブページをご参照下さい。

学生ビザ – 日本にてビザを申請する場合

- 3ヶ月(13週間)以上の語学留学をお考えの方

- フルタイムの就学が必須

- 3ヶ月(13週間)以上のコースを受講する場合は、NZ入国前にビザを取得する必要があります。

- 学生ビザの申請には、以下の証明が必要となります。

o  NZ滞在に必要な資金証明 ($1250/月)

o  帰国時の航空券等 / NZ出国に必要な資金証明

o  保険加入の証明

§ 学生ビザ申請時に、留学保険加入の証拠を証明する必要はありませんが、"条件を満たす為に必要な手配を行う"ことを書面に明記する必要があります。

 

o 就学予定の学校からの入学許可書(フルタイムでの就学必須)

o領収書(学校より領収書を受け取るには、全額支払う必要があります。)

§ 領収書なしにビザ申請を行った場合、ビザ取得ができない場合があります。仮にビザが承認されたとしても、その後全額支払った証明を提出する必要があります。

 

*下記の場合は、健康診断書が必要となります。

  •  NZに6ヶ月以上滞在する場合  - 胸部レントゲン検査書(INZ1096)が必ず必要となります。
  •  36ヶ月以内にその他のビザ申請で、胸部レントゲン / 健康診断書を提出済みの方は、提出の必要はありません。

 

 

学生ビザ – NZ到着後にビザを申請する場合

- 当初の予定を変更し、NZ到着後に学生ビザを申請することができる場合があります。

カプラン・インターナショナル・オークランドは、NZ移民局・オンライン・学生ビザのプロバイダーです。オンラインでのみ、NZ移民局に学生ビザの申請書を提出します。その場合、学生は以下の基準を満たしている必要があります。

- コース予約及び、授業料のお支払証明 (フルタイムコースに13週間以上の申し込みが必要です。)

- 学生ビザの延長を希望される方は、95%以上の出席率が必要です。 (出席率が90~95%の方はINZの監査の為、書類の提出が必要な場合があります。)

- 出席率が85%の場合、カプランへSOV書類を提出する前に、INZの承認が必要となります。

- 授業料、NZ滞在費の支払いに必要な十分な資金証明が必要です。必要な金額は滞在期間によって異なります。

- 留学プログラムが9ヶ月(36週間)、もしくはそれ以下の場合の目安は、 NZ$1,250 /月 です。

- 留学プログラムが9ヶ月(36週間)以上の場合の目安は、 NZ$15,000 / 年 です。

 

 

 

 

 

最終更新: 25 3月 2020

自分の国籍がある国(ご自身のパスポートが発行された国)のニュージーランド大使館/領事館に行くことが一般的です。

詳しくは、在日ニュージーランド大使館のウェブページをご参照下さい。

最終更新: 13 9月 2017

学校からの入学許可書、学生ビザ等の留学に必要な書類が全て揃い次第開始することができます。

※学生ビザを取得する場合、時間がかかるので、コース希望開始日の最低1~2ヶ月前にはビザ申請を開始することをお勧めします。

最終更新: 13 11月 2020

はい、ビザ取得にはコース開始日の記入が必要となります。

コースの開始日と終了日を証明しなければビザを取得することが出来ません。

*ビザの申請には時間を要する為、時間に余裕を持って申請手続きを行うことをお勧めします。

 

 

最終更新: 02 2月 2016

すべてのビザはニュージーランド移民局より発行されます。カプランのオークランド校はオンラインビザ手続きセンターとして認められており、学生ビザを保持している学生に関しては、在学中にビザの延長手続きを行うことができます。(ビザの処理はニュージーランド移民局で行われます。)これらの要件には条件があり90以上の出席率が必要です。

最終更新: 13 11月 2020

基本的には、コース受講期間+最大4週間となりますが、すべての方に該当する訳ではありません。

詳しい情報は、下記のウェブサイトを参照下さい。

最終更新: 13 11月 2020

当校では、ビザ申請に必要な書類(入学許可書や授業料支払いの証明書など)の発行は行っておりますが、ビザ申請に関するサポートは行っておりません。

渡航前に、ビザ関連の書類等をご用意頂き、申請手続き等はご自身で行って頂く必要があります。

*カプラン到着後、ビザの変更 / 延長等の必要がある際はアドバイスを致しますので、お気軽にお声かけ下さい。

最終更新: 13 11月 2020

カプランの基本約款にもあるように、ビザの許可が降りなかった場合は、お支払いた頂いた金額は返金いたします(ビザ申請の許可がおりなかったことが証明できる書類が必要)。ニュージーランドの法律の基、ある一定の条件を満たしている場合のみ、学生ビザの却下に対して嘆願することができます。

最終更新: 13 11月 2020

はい、カプラン・インターナショナル・イングリッシュでの就学延期をご希望される方は可能です。当校の学生サービスチームが喜んでビザ延長のサポートを致します。その場合、最終受講日より最低4週間前もしくはビザの有効期限が終わる4週間前までにその旨をサービスチームにお伝え下さい。

*詳しくは、“学生ビザはどのように申請すればよいですか?-NZ到着後にビザを申請する場合”をご参照下さい。

 

 

 

最終更新: 07 11月 2019

ビザ申請用の資金証明では、学生ご本人もしくは保護者の方が、ニュージーランドでの就学及び滞在に必要な十分な資金があるかの証明をしなければなりません。この資金証明は、あくまで留学期間中に就労なしに就学・滞在が可能かどうかの証明となります。よって、給料明細、土地 / 所有物の権利書等は受理されません。最も好ましいものは、口座の預金残高証明書です。

保護者名義での証明の場合、学生ご本人との関係を証明する書類の提出が必要となります。

また、英文の証明書が必要となりますので、銀行等にて作成を依頼してください。

 

 

 

 

最終更新: 13 11月 2020

カプラン インターナショナル ランゲージでは、ニュージーランドに入国する学生の皆様にNZ入国管理局のウェブサイトに記されている必要書類を手元にそろえておくよう推奨しています。

NZ入国管理局ウェブページ

 

最終更新: 13 11月 2020

<p>ニュージーランド入国前であれば、開始日の変更は可能です。その際は、事前に当校までご連絡下さい。</p>

<p>ビザの再申請の有無に関しては、ニュージーランドの移民局へお問い合わせいただき確認する必要があります。</p>

最終更新: 13 11月 2020

ほとんどの場合、コースが始まる直前の週末に到着されます。ニュージーランド移民局によって発行された学生ビザにビザの有効期限が明記されているので、それに従うことをおすすめします。

最終更新: 13 11月 2020

基本的には下記の書類が必要となります。

  1. 有効なパスポート
  2. 有効な学生ビザ
  3. 資金証明
  4. ニュージーランド出国時の航空券 / それ相当の資金証明
  5. カプラン・インターナショナル・イングリッシュからの書類                
  • 入学許可書
  •  領収書

 

その他の情報は、ニュージーランド移民局のウェブサイトより御確認下さい。( http://www.immigration.govt.nz/migrant/stream/study/imacceptedtellmemore/arrivinginnewzealand/ )

 

 

 

 

 

最終更新: 26 3月 2020

学生ビザで入国する学生は、フルタイムでの就学が必要となります。フルタイムでの就学とは、週20時間の英語コースを選択することです。

最終更新: 13 11月 2020